« 仙台プチ旅行2 | トップページ | いただきものがい~っぱい! »

福祉相談センター

皆様こんにちわ(*^_^*)

今日は主人と一緒に市役所と福祉相談センターという所へ行ってまいりました。   

そろそろ本気でデイケアなどのサービスを考えなければとこのブログでも書いてはいましたが、 今の現状と、これから赤ちゃんを迎えるにあたっての不安などを何とかして解消したいということでまずは市役所(高齢福祉課)を訪問。    ついでだから定額給付金窓口にも行き、現金で定額給付金もゲット♪♪

その市役所で、 「福祉相談センター」 を紹介されました。   地図を見てみると、我が家が2年ほど前に申し込みをしてある特養施設に併設されているではありませんか!!!  同じ町内に、本当に身近にこういう所があったのです。

実は我が家は今までケアマネさんに相談こそ沢山してきましたが、ほとんど何も進展もないままずるずると在宅で何とかやってきていました。   そのたびにこのブログでも皆様からアドバイスを頂いたり。  でも、周りの我が家と同じような環境のおうちのかたとお話をしていくうちに、どうやら我が家担当のケアマネージャーさんはちょっとね。。。。   という感じです。

思い当たる代表的な事をいくつか箇条書きにしてみるとこんな感じ。

  • 「プランが決まったらお電話しますね」と言っても一年以上音沙汰なし。
  • 「何か対策を考えましょう」と言っても考えてもらった事もない。 もちろん連絡もなし。
  • 「こういう施設が新しくできましたよ」というお知らせなども一切教えてもらっていない。

お友達の家でも認知症のおばあちゃまと暮らしているお宅があるのだけど、お友達宅では「ケアマネさんがいてよかった~!」なんて言っているし、私とは大違い。  でも、住んでいる都市が違うからかななんて事も思ったりしていました。

結局、我が家担当の方はいつも口先だけのケアマネさんでした。   プランはいつ決まるの??  と思ってはいたものの、仕事に追われる日もあったりで、四苦八苦しながらなんとか今まで家族だけでやってきていたわけです。

周りのケアマネさんとはとても食い違いのある感じがしていましたが、今のようにデイを。。。と真剣に考えていたわけではなかったのでそのままになっていました。

「いったいどうなっているのだろう?  ここまで違うの?」 という事も知りたかったので、紹介された福祉相談センターを訪れました。

色々な不満や本当にこのケアマネでいいのか?と言う事。  すべてお話を聞いてもらい、担当ケアマネージャーを変更しましょうというお話になった。

「え? そんなこと出来るの??」  というのが正直な感想。   

センターの方にお話をしていると、「ああ!あの人はね~ははは」と苦笑いするという感じ。  どうやらいつも我が家担当のケアマネさんは中途半端というところが多く、ゾンザイな感じらしいのです。   そんな人だとは知らず、今まで我が家は担当してもらっていました。  

新しいケアマネさんが決まったらご連絡します!  と言われ、帰ってきました。  ちょうどゴールデンウィークも挟むので、いつになるだろう。  

「さあ。  連絡は本当に来るのかな?   今までは音沙汰なしだったからね~!   連絡なかったら近いんだからまた行けばイイじゃん」  なんて主人と話しながらテクテク歩いて帰って来ました。

自宅へ戻ると、朝押入れにしまったばかりの義父の布団がまた再び敷いてありました。  「オトウサンどうしたの? どっか具合悪い??」  と聞くとこう言う返事が。

「やる事がないから今日はもう寝る」  と。   そういえばこの間も仕事から帰ると布団が敷いてあった。  我が家は主人の方が私よりも2、3時間ほど早く帰宅するので主人に聞いてみると「俺が家に帰るとだいたい布団かそソファーで寝てる」とのこと。

これは直感だけど、義父にとって 「やる事がない=何をしていいか分からない」 なのではないのかなあ。  

前にこのブログでも書いたけれど、テレビを見たくてもリモコンの使い方が分からないから電源を入れる事ができない。  今日の新聞を見たくても、日付が分からないからテレビ欄も一致しない。   老眼も進んでいて文字が見えにくい。  雑誌も読めない。 

何か趣味があるわけではないので、本当に暇を持て余しているのだ。  ただボーっと外をぼんやりと眺めて呼吸をしているだけ。  私か主人が居れば話し相手位にはなれるけど、普段は仕事なので誰も家にはいない。

こういう観点からもやっぱり今の我が家にとってデイが一番なのではと改めて思ってしまいます。  気分転換にもなるだろうし、もしかしたらお友達もできるかもしれない。  楽しく通ってくれるかもしれないと期待を抱いたりもしています。

まずは第一歩を踏み出した。   新しいケアマネージャーさんから探そう!!!

今日は遅番なので夕方から仕事だけど、なんだか道が開けてきている気がしてとても元気モリモリ♪  天気もいいし、義父のお布団もまたしまい込んだ。  カーテンも洗って窓もピカピカに拭いて我が家のモヤモヤを吹き飛ばそうと思いますヽ(^o^)丿

ちなみに主人と義父は今テレビの前でゲーム「Wii Fit」で盛り上がっている。   この前まで足が痛いと言っていた義父だがなんだか軽快にステップを踏み楽しそう♪  ゲームとは言え何やら身体年齢が20歳以上も若く評価されたとか!!  自分の年齢もとっくに忘れてしまっているけれど、とにかく嬉しそう♪

 お昼ご飯食べたばかりなのに良く動けるな~!と身重の私は思ってしまう(笑)   あとで冷たい麦茶でも入れてあげよう。    一家団欒。  今日はほのぼのした一日の我が家です(^^♪

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  ランキングに参加していますのでポチっと応援していただけると嬉しいです! いつも最後まで読んでくださってありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村

|

« 仙台プチ旅行2 | トップページ | いただきものがい~っぱい! »

☆アルツハイマー型認知症☆」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日の日記を読んで何だかホッとしました。

新しいケアマネさん。
早く決まるといいですね。

うちのお婆ちゃん。
もう年も名前も私のこともわからないんです。
でもね、最近施設に入ってお友達がたくさんできて。
今は洗濯物をたたむ係りをしてるんだって。
とってもいきいきしてました♪

何か1つでも熱中できることが見つかると
随分違いますよね。

お義父様も、ディに行く事で
お友達ができたり楽しみが増えるといいですね。

投稿: yukari* | 2009年4月30日 (木) 21時00分

♪まき♪ちゃんの笑顔が好き。
そして、おうちからあふれる笑い声が聞こえる
♪まき♪ちゃんのおうちが好き。
なんだかとてもほのぼのとした日記で、
私も癒されました。ケアマネさん早く決まるといいね。

投稿: いなくみ | 2009年5月 1日 (金) 06時40分

dogyukari*さんへdog
わ~い★ こちらにもコメントをありがとうございますhappy01
いよいよ本格的に始動しはじめた感じがしますshine  今までは本当にケアマネさんにお世話になることはなかったけれど、これから家族が増えるにあたってどうしてもイッパイイッパイになる事が目に見えるから今のうちに対策を練っておかねばと思ってclover
ディ、うまくなじんでくれるといいけれど。。。 それだけが心配ですcrying

投稿: yukari*さんへ☆★ | 2009年5月 1日 (金) 17時23分

dogいなくみさんへdog
いなくみさんこんにちわ~happy01
わ~~happy02 なんだか照れちゃうじゃないですかあhappy02  でも、笑顔が好きと言ってもらえてとっても嬉しいですheart01
ついに動き出しましたsign03 どうやら今までのケアマネさんはちょっと失礼な表現かもしれないけれど「ハズレ」だったようで。。。
新しいケアマネさんとはうまくいくといいなあっと思ってますnote

投稿: いなくみさんへ☆★ | 2009年5月 1日 (金) 17時26分

お久しぶりです
仙台旅行・・・あ~なんておいしそうheart04
次行くときは3人になってるのね~
オムツや着替え、荷物てんこ盛りだよ

お義父様のこと、なんだかぐっと進展したかんじですね
日々お仕事との両立で、なかなか不満があっても我慢することが多いし、自分の担当のケアマネさんが標準なのか、以下なのか以上なのか
そんなの分からないわよね~pout
でも、これをきっかけによい方向に進むといいですね

そういえば昔祖父もすぐ風邪ひいたみたいだから寝るとか言いながら、元気なのによく寝ていました
昔はデイサービスもないし、年とって目が悪くなったり、耳が悪くなったり、足腰が痛かったり、何かするのがしんどいと、けっこうすぐ寝ている老人が多かった気がします。
できれば外に出て、刺激を受けて、少しでも心身ともに健康を保てたらいいですよね
デイサービス体験がうまく行くことを願っています。

投稿: 栗きん豚 | 2009年5月 1日 (金) 23時56分

dog栗きん豚さんへdog
栗きん豚さんこんにちわ~happy01
毎年恒例の仙台、今年はお宿もとり、シートベルトが限界になる前にと思って2か月も早く行って参りました~notes
相変わらず食べまくりで、特に今年は妊婦と言うこともありすっごい食欲!!  自分の限界に挑戦したような気がdelicious

前回のアルツの記事の時も色々と書きましたが、いよいよディに踏み切ろうと思いますnote  皆様からアドバイスを頂いて、やっぱり探すなら今しかないなあってclover
夏になると赤ちゃんが産まれるし、いっぱいいっぱいになる事が想像ついちゃって本当に不安だったので、やっぱりこうしてブログに書いて皆様に話を聞いてもらってよかったなあって思いましたhappy01
最近はほとんど家でジッとしていて、ただボォ~~っとしているだけの覇気のない義父。 やっぱりデイに預けるには今が一番かと♪
新しいケアマネさんとも気が合うといいなあ~note

投稿: 栗きん豚さんへ☆★ | 2009年5月 2日 (土) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437074/29365386

この記事へのトラックバック一覧です: 福祉相談センター:

« 仙台プチ旅行2 | トップページ | いただきものがい~っぱい! »