« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

ポニョ子

ポニョ子
皆様こんにちは♪ 毎日寒いですがいかがお過ごしですか?


さてさて、ちょっと今日は赤ちゃんの事を♪
今日から12週なので、妊娠4ヶ月になりました(^0^)/

そこですごく単純なんだけど、胎児ネームを「ポニョ子」に命名!!!

今日はケータイから投稿なので写真が上手くアップされてないかもしれないが、ちょうど2週間まえの10週1日の時の赤ちゃんのエコー写真が2等身、手がチョコット出て私のお腹の中でぴょこぴょこパタパタ動かしてまるで宮崎駿さんの映画のポニョみたい♪♪

お腹に話しかける時の胎児ネームを付けたいナーなんて思っていたのでポニョ子にしました(^-^)v


皆様、これからは赤ちゃんの事をポニョ子と気軽に呼んでやってくださいね☆

まだ胎動は感じないけれどスクスク成長中! つわりもナーシ!! こんなお気楽♪まき♪とポニョ子ですが二人でこれからもよろしくお願いいたします(*^-'*)


☆★☆★☆★☆★☆★☆
ランキングに参加しています! 今日は簡単料理でも認知症についてでもないですが、タイトル横のランキングバナーをポチっとしていただけると嬉しいo(^-^)o

| | コメント (12) | トラックバック (0)

義母直伝!みょうがの甘酢漬け

今日は【義母直伝!みょうがの甘酢漬け】のご紹介です(^^♪

Myouga1

いつだったか、義理母のお宅へ泊りに行った時に手作りを小鉢に出してもらったこのみょうがの甘酢漬け。     とってもお気に入り(^^♪   いくらでも食べれちゃうんです★

ちょうど昨年夏の終わり頃に、 たくさんのみょうがをお友達に頂いたので、 作り方を義母に教わり約半年間漬け込んで、 最近ようやくお酢の角が取れて味がまろやかになってきたので 「今が食べごろかな??」 と思ったのでご紹介です(*^_^*)

【義母直伝!みょうがの甘酢漬け】

   「材料」

  • みょうが・・・・・・・・・・・・適量(たぶん30個くらいはあったと思います)
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・少なめの小さじ1
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・1リットル
  • 瓶やタッパーなどの密閉出来る容器

   「漬けこみ用の甘酢」

  • お酢:お砂糖=3:1

   ≪作り方≫

  1. まずは下準備。  大きいお鍋に水1リットルを沸かし、4パーセントの食塩水を作る。    うろ覚えですが確か一リットルに対して小さじ1が5%だったとおもったので小さじ少なめの目分量で(この辺が大雑把 (笑)4%としました。
  2. お鍋が沸騰したらみょうがを1分ほど茹で、ざるにあけて粗熱を取りながら水分をペーパータオルで拭き取る
  3. みょうがを茹でている間に準備しておいた甘酢に漬けこむ。 この時の甘酢の量はみょうがが全部浸かる位
  4. 何か月か冷蔵庫で寝かせて、お酢の角が取れてきたら出来上がり(*^_^*)

P1010999 P1020013

漬けてすぐはまだお酢がとっても酸っぱくて、食べられなくはないけれどちょっとむせる感じ(^^ゞ  ↑の写真二つは試しに鹿児島産のもろみ黒酢で漬けてみたもの。   このほかにもりんご酢で漬けたものも実は今現在小さい容器で試作中です(^^♪

ちょうど妊娠が発覚して、わたしはつわりがとっても軽くて一度も食べた物を戻してしまうことはなかったけれど、 夜になるとなんとなくムカムカしたような軽い胸やけ(?)っぽくなる事があり、その時に大助かりしてくれたのがこの義母直伝のみょうがの甘酢漬けです(^u^)     もともとみょうがが大好きだったし、 みょうがの風味とこの甘酢のさっぱり感が止まりませんでした(^u^)(^u^)

今はみょうがの季節でないので、ご紹介するのをとても迷ったけれど、最近は本当にこればっかり食べいるのでアップしました。

Myouga2

【義母直伝! みょうがの甘酢漬け】  さっぱりしていてとても美味しい一品。  薬味にも箸休めの小鉢としても。  夏になったらぜひお試しくださいね(*^。^*)!!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランキングに参加しています!!   最近は義父の事を書いていませんが認知症と簡単料理に登録しています(*^。^*)   応援してくださるという方、お手数ですがタイトル横のランキングバナーをクリックお願いいたしますヽ(^o^)丿

| | コメント (14) | トラックバック (0)

七草粥

まずは前回の記事の時のお礼から。

皆様から温かい祝福のコメントを頂いて本当に嬉しかったです!!       どうもありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さてさて。今日は1月7日。   日本ではお正月の暴飲暴食での胃腸の疲れを休めてあげる目的と、無病息災を祈願して七草粥を食べるという風習がありますね(*^。^*)

我が家ももちろん毎年必ずいただいています!!   特に暴飲暴食をしたってわけではないけれど、お粥系は私と義父の大好物なもんで、たくさん作ってもすぐになくなってしまします(^u^)

我が家の七草粥はこんな感じ♪

こんな感じと言ってもただ七草を入れてグツグツと煮込んだだけなんですけれどね(^^♪

Nanakusa1

毎年購入してくるのはこういう全部が1パックに詰められているタイプのもの。

P1020397 P1020400

よく水荒いした後、適当な大きさに小さく刻んでお米(今回はすでに炊いてあるもの)と一緒にお鍋でグツグツ♪   味付けはお塩のみの本当にシンプルなお粥です(^^♪

あとはちょっとしたお新香やほうれん草のおひたしなどの小鉢、お吸い物かお味噌汁があればもう十分です(^u^)    

シンプルな塩味がまた食欲をそそる感じがして私は大好きです(^^♪    アツアツをふうふう言いながら食べて体もポカポカで言う事なし!!

お塩しか入れていないので緑がとてもキレイに仕上がりましたヽ(^o^)丿   たまごも入れて彩を出したいところだけど、せっかくの七草粥じゃなくなるので我慢我慢♪♪

Nanakusa2

皆さまのお宅では七j草粥いただきましたか??    我が家はスーパーで買ってきた七草粥セットでしたが、こんなの入れてるよ~とか、こうしたらもっと美味しくなるよ~とか何かあったら教えてくださいね(*^。^*) 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

6年越しの願い事

今日はお知らせを♪  とてもとてもいいお知らせです(*^ω^*)ノ

結婚して6年。   ついに!   我が家に赤ちゃんを授かる事が出来ました!!!!

結婚して6年とは書いたけれど、 同棲時代からをプラスするともう9年も供に暮らしてきた私たち夫婦です。

実家へ帰っても親戚に。   お友達と久しぶりに会っても皆言う事は一緒。

「早く子供つくりなよ~!」  「赤ちゃんはまだ~?」   「もうそろそろいいんじゃない?」

正直、そう言われる事がとてもしんどかったです。   頭の中では欲しくて欲しくてたまらなかったのに、「コウノトリがまだ来てくれないの~」と笑顔で答えていました。

「じゃあ子作りにはげむから義父をあなたが面倒見てよ。 迷子になったらきちんと迎えにいってね!!」  と友達に逆切れして泣きながら言った事もあります。

授かった今だからこうして書けます。  ちょっとお話にお付き合いくださいね。

私には子宮筋腫があります。  大きさは55,1ミリ。   5センチ以上もあります。    卵管ポリープも2つあります。    産婦人科とは何年ものお付き合いです。    幸いにしてどちらも妊娠に影響の無い箇所に出来ているというこで、赤ちゃんが欲しい今は特に手術をするとかでもなく数年。

「子供が出来ないのはストレスが原因かな」 なんて医師に言われ続けた数年です。

ストレスのないようにと言われてもなかなかうまくいかず、義父になにか問題行動があるとモヤモヤしたりイライラしたりの日々。

子宮筋腫が気になるものの、気が付いたら忙しさを言い訳にして半年以上も産婦人科の定期健診へも行っていませんでした。

ところが、12月へ入りすぐに「あ~今月もきたか。。。」と、  いつものように生理が始まったと思い、普通に毎月の事だからと過ごしていたのですが、10日を過ぎても、いつまでたっても出血が止まらず、子宮筋腫が悪くなったのかな?と産婦人科を再び訪れたわけです。

「久しぶりだからおしっこも取りましょう!  まきさんはすぐ定期健診をさぼるんだから~」 と医師に言われるがまま採尿し、 妊娠陽性反応が出ていると看護師さんが私の所へ走ってきてくれました。

「ちょっと内診しましょう!」  と言われ、診察台に上がってエコーで確認。

小さな小さな受精卵。   モニターにしっかりとタマゴが映っていて、「これがあなたの赤ちゃんよ!」とエコー写真を渡された時にはもう嬉しくて涙があふれてとまりませんでした。

ところが、妊娠が発覚したものの、あまりにも赤ちゃんが小さすぎて心音も確認ができず、正常かどうか2週間後にもう一度診ましょうと言われてしまいました。

私がのんきに、また生理だと思っていた出血は着床出血というもので、赤ちゃんがここにいるよと出しているサイン。

本当ならつわりがあってもおかしくないのですが、まったく平気。  気持ち悪くて吐くなんて事もない。

季節は12月。  その時はまさかお腹に赤ちゃんがいるなんて思ってもいなかったので、 忘年会にすでに4つ出席し、最近義父の調子がすごくいいんだ~~と言い、友達や職場の仲間が昔のように飲もうよと誘ってくるようになり、毎晩のように嬉しくて外にお酒を飲みに出ていました。

なんか疲れるな~ すっごく眠いな~~と思い、夜遊びがたたったのかな?なんてブログを更新もせずに飲みに行かない日は早寝。  前回のブログでも単なるサボリですと書いていました。

「なんかお腹が最近張るんだよね~  しかも貧血気味~」なんて言い、後輩と一緒にヨーグルトをお昼休みに食べたりしていました。  お腹が張るのはお通じが悪いからかな?って勘違いしていたんです。

赤ちゃんがいることにまったく気づいていない状態。

検診の前日も忘年会で朝4時まで飲んでおり、「明日わたし病院なのに~~」と言いつつも自宅飲み会だったために芋焼酎で泥酔。    二日酔いで午前中を過ごし、午後になってから起きだし病院へ。

知らなかったとは言え毎晩のようにお酒を飲んでいたんです。   ほんとうなら6週のはずの赤ちゃんの大きさは4週ほどの大きさしかなく、出血も止まりません。

そこからの2週間は本当に過剰なほど気を配った生活です。   心音も確認できないし、育ってもいない。 赤ちゃんが出来たよって世界中に叫びたいけれど、主人にしか伝える事が出来ないまま。 

まだ胎児とも呼べない小さい小さい赤ちゃん。

大好きなビールも我慢して、女性ホルモンにいいとされるもの、妊娠中赤ちゃんにいいとされるものはもちろん、普段お料理に使うお味噌やお醤油もすべて無添加で手作りのものにしたり、お野菜も値がはってでもオーガニックに変更したりしました。

24日。クリスマスイヴ。  まだ告げるのは早いとは分かっているものの、不安な気持ちを吹き飛ばしたくて私の実家の両親と妹二人。  そして主人の母にだけ告げました。

「おめでとう! 本当に?  初孫じゃ!!  最高のクリスマスプレゼントじゃ!!!」   実家に電話したとき、鹿児島弁で、そして涙声で父に言われ、電話口で二人で泣いてしまいました。

ドキドキの2週間が経過し、ついこの間、30日に待ちに待った心音が確認できました。 

  

やっとやっとや~~~~っと授かった命。  モニター越しに見る小さな赤ちゃんの心臓は一生懸命動いていて、嬉しくて涙が止まりませんでした。

毎年お正月に行く初詣でも、お賽銭を入れては赤ちゃんを授かりますようにと願っていました。  伊豆へ行った時も神社でお願いしました。 いつもいつもどこか出かけて神社を見つけてはお願いしていました。

6年越しの願い事。  ついに叶いました。

20081219_2

20081230

妊娠が発覚した日のエコーでは小さなコメ粒。心臓がどこにあるのかさえわかりません。   それが2週間で頭と体の2等身にきちんと成長していました。   

今現在でまだ8週。 2か月です。  生まれるのは夏。   安定期にもはいっていないし、無事生まれるまで油断なんて出来ないけれど、出来る事、気をつけられる事はたくさんある。    

小さな小さな命。  やっとやっと親になるという決意とともに、大切にお腹の中で守っていきたいと思います。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

お年賀のごあいさつ

皆様あけましておめでとうございます<(_ _)>

いつもこのブログ「♪愛ごはん♪」を見ていただき、本当にありがとうございます(*^_^*)

このブログを拝見して頂いている皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます<(_ _)>

昨年12月は1回しか更新ができなくて、でも書きたい事は山ほどあって。   何から書こうかなあ~なんて思っている間に年も明けてしまい、まともなごあいさつも出来ないままだったので、ずっと心残りでした(>_<)

2009年。   今年はすごく我が家にとっても良い年になるよう、家族の笑顔が少しでも増えるよう頑張りたいと思います!! 

ブログの方はpcもとりあえず空いたし(ずっと私の分の年賀状、ご主人様の分、夫婦共用の分と3種類で格闘してました(^^ゞ )

また新年をきっかけに、大した記事ではないですが昨年よりもマメな更新を心がけていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたしますヽ(^o^)丿

2009、1,1   ♪愛ごはん♪   まきより<(_ _)><(_ _)>

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »